FTMの彼氏を持つ、彼女の悩み

こんにちは、ゆかこです。

先月、颯くんと付き合い始めて5年が経ちました!

振り返ってみると、長かったような短かったような。

充実した5年間を過ごせたと思います。

FTMである颯くんと付き合うと決めたのは自分ですが、

やっぱり悩みは尽きなくて、、

この5年でその内容も色々と変化しました。

付き合い始めた頃から変わらない悩み

同じ悩みを持つ友達が周りにあまりいないいうことです。

私はFTMの彼を持つ友達が2人しかいないので、

ツイッターで情報共有したりしています。

友達がいたとしても、

全く同じ境遇の人ってなかなかいないですよね。

FTMの彼がいるということでは悩みを共有できますが、

彼がホルモン注射しているのか、

オペしているのか、

戸籍変更済なのか、

結婚しているのか、

子供が欲しいのかなど、

どういう状況かで悩みや心配事も変わってきますよね。

付き合っていくにつれて変化した悩み

結婚についてです。

付き合い始めた当初は、私が離婚して間もない時期だったということもあって、

選んでもらえたということだけで嬉しさを感じていました。

また颯くんも、周りにFTMであるということをようやくカムし始めたので、

付き合えるだけで満足していました。

年数が経つにつれて、ずっと一緒にいたいという思いが出始め、

結婚を意識するようになりました。

が、、

戸籍変更をしていないのですぐに結婚できる状態ではないし、

結婚となると両親や家族とのこともあるしで、

結婚にはより高いハードルを感じます。

また、一番の心配事は、

颯くんの身体や体調です。

今現在は胸オペ済み(乳腺摘出手術)、

子宮卵巣は取っていない状態で、

ホルモン注射はトータルで3年くらい打っています。

注射も日本でしたりタイでしたり、

種類や頻度も違うのでめまいやだるさ、

貧血などの副作用が出ることもありました。

ホルモン注射をするなら子宮がない方がいいとも聞くし、

かといって子宮を取れば女性ホルモンが作られなくなるので、

体内のホルモンバランスが崩れるとも聞くし。

こうすればこうなるという正確なデータがないので、

身体への影響やメリット・デメリットが分からないこと

不安要素になっています。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする