手術(SRS)と戸籍変更を終えたFTMの僕の最近の変化

 

 

こんにちは。颯です。

 

 

ホルモン注射をし、手術(SRS)し、戸籍変更をすると、社会でも男性として生活し、完全に男性として埋没して生きていけますね。

 

男性として見られ、男性として働き、男性として家庭を持ち、生きていけるのは、とても嬉しく、自信を持てますね。

 

 

しかし、職場の人や友人との関係や付き合いが深くなってくると、昔の話をするときや、トイレに困ったり、何かと不自由さを感じますね。。。

 

仲良くなると特に、秘密を抱え、ありのままの自分を隠し、付き合うのは相手をダマしているようで、とても心苦しいものです。

 

 

そして、いつバレるかヒヤヒヤしながら生活し、ビクビクするのはとても大きなストレスを感じると思います。

 

本当の自分で生きてないと、他者とはもちろん自分とも深くつながれず、愛を感じられなくなると思います。

 

 

悪いことや人を傷つけるようなことをしている訳ではないので、最近は、もっと堂々と生きて生き、ありのままの自分を表現していきたいと感じるようになりました。

 

批判してくる人や傷つくようなことを言ってくる人とはこちらから距離を取ったらいいと思うし、堂々とオープンに生きている人の方が男らしいし、カッコイイと思います!!

 

 

何といっても、自分を選び、覚悟を持って付き合ってくれた奥さんに対して、オドオド、ビクビクしているのは、とても失礼だと思います。

 

今後はもっとオープンに生きていきたいと思っています。

 

みなさんも自分らしく、人と繋がりを感じられる生き方ができることを願ってます。

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする