ヤンヒー病院での食事と病院内で購入できる同行者向けの食事

こんにちは、ゆかこです。

颯くんの手術も無地に終わり、一安心しているところです。

手術した当日は飲食禁止ですが、

翌日からは飲食可能になります(術後の経過次第です)。

病院での食事って気になりますよね。

特に、同行者の食事は出ないので、

ヤンヒー病院内で購入できるものをご紹介します。

手術する患者メニュー

タイ、洋食、和食の中から選べます。

食べ慣れたものがいいということで、颯くんは和食を選択。

日本米を使っているのでボリュームがあります。

チーズハンバーグ、わかめスープ、ゴマドレッシング付きのサラダ、スイカ

同行者向けのメニュー

病室にメニュー表があり、注文後は病室まで持ってきてもらえます。

病室から出たくないという方におススメです。

値段はだいたい100バーツ以上と、ちょっと高めです。

メインはやっぱりタイ料理。注文したことはないですが、辛いと思います

洋食メニューもあります

飲み物とデザートもあるみたいです

病室は出てもいいけど病院からは出たくないという方には、

1階のフードコートS&Pという大手チェーン店があります。

フードコートは入り口でクーポン券を購入するシステムで、

40~50バーツくらいで食べられ、

ご飯ものや麺類など種類も豊富です。

最近できたのか、イートインスペースもきれいです。

S&Pはサンドイッチや焼き菓子などの軽食がメイン。

こちらも100バーツ以内で購入可能です。

クーポン券。残った金額は当日の18時までなら現金に変えてもらえます

サンドイッチなどなど

ちょっと高めですが、S&Pのコーヒーは美味しいです。青い鳥が目印

飲み物だけなら、病院内のアマゾンコーヒーもおススメです。

タイ国内の大手チェーン店で、タイ人にとても人気があります。

値段もお手頃で美味しいです。



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする